ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  日々のこと

「日々のこと」の記事一覧(11件)

【とある営業マンに言われた・・・】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/08/10 13:53


先日物件の見学をした時に、相手方の不動産営業マンは見学し終わった後にコソッと耳元で言ったんです。「他に極秘の物件がありますんで、よかったら言って下さい」と。

もう えぇっちゅうにー

まぁこういう事を言う時って、たいした物件ちゃうしね(汗)



てか、その極秘物件ってやつですけど一般のお客様から売却依頼されている物件ちゃうやろなと。売ってくださいと頼まれているのに隠している訳ですからね。
こんな事をしてたらアカンし、何を得意げに他人に話してんねんと・・・。



気を付けてくださいね。こんな言い方する営業マンは信用できませんからね。




話は変わって、今日リフォーム現場の近くを通ったの寄ってきました。クロス貼りまでもうちょっとという感じかな。お盆明けには完成しますので楽しみです。

(和室)


(ダイニング部)



(2階の洋室は絨毯でしたが、床レベル上げてフローリングに変更)


【不動産会社って怖いと思いますよね・・・】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/07/23 18:01


マスメディアの影響力が小さくなってきたと言われる時代。不動産業界ではまだまだ大手の力は大きいですね(実際に業界にいてる人間としたら、大手の良い部分も悪い部分もありますが)。



飲食業界で考えると、茨木市では個人店って増えてる様な気がする。それもコダワリが持って、専門性もある店。不動産業界もこういった流れに早くなっていかないといけないですね。



街の不動産会社や小さい会社は「なんか怖い・・・大丈夫かな」ってイメージがあるじゃないですか。実際、かなりイケイケの会社が多いので、そう思われるのは仕方ない(汗)。


なぜ不動産業界は営業マンの対応が悪いのか?

こうなる原因はいくつかありますが、まず1つには、【リピートが非常に少ない業界】っていうのがある。飲食業界なんてリピートしてもらわないといけませんから、そりゃ味も対応も雰囲気も、不動産業界よりもっと必死だと思いますよ。



それ以外には【紹介に対する意識が低い】。私はハウスメーカー出身で住宅業界は結構紹介に対しての意識が高かったので、不動産業界に来た時の紹介してもらうっていう考えの無さにかなりビックリした記憶があります。

不動産業界こそ地域密着(地場産業)なんですから、ご紹介がメインになる仕事なんですけどね。
リピートが少なく、接客する回数もそれほど多くないってなると、そういった接客・サービス精神の低い人間が集まってしまう状況になっているんだと思います。



当社では今でこそホームページやブログからの直接問合せが増えていますのでご紹介の比率は下がってきましたが、それでも半分くらいのお客様はご紹介絡み。コレが本当に有難い!



ご紹介とリピートへの意識付け、これが一番大切だと思っています。「お知り合いにいらっしゃったらぜひ紹介してくださいね!」って声をかける事も重要ですが、自然に紹介して頂けるような仕事をご提供できる様に努めていきます。

【物件チェックの毎日】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/04/07 14:25


お客様から聞かれて、「あーそっか。そういう部分も気になられるのか?」って思ったので、ちょっとした自己紹介と思って書きます。



「物件のチェックってどうしてるんですか?」

毎日の物件をチェックするソースはいくつかあります。でも不動産やっているなら、やっぱり基本になるのが【レインズ】。レインズとは、不動産会社だけが見る事ができる物件情報ネットワーク・システム。レインズは朝の7時から夜は11時まで稼働しています。



で、私は朝早いのでレインズが稼働する朝の7時にはチェック。「日報」というのがありまして、前日に新規登録した物件や価格変更された物件が出てくるんですね、それを毎日確認。



価格変更なら、価格変更の経緯を書いて、ホームページに掲載している価格も変更します。

新規物件なら、まずは物件情報に一通り目を通して、ホームページへの入力。そして売出し価格が相場かどうかも計算してみます。そのあと、実際に物件を見に行って写真撮影&現地チェック。



価格変更・新規ともに、出来るだけコメントを入力するようにしていますので、価格計算や現地チェックにて気になった事を追加で書いていきます。あとはハザードマップの確認と入力ですね。
これを毎日続けている。そういう感じです。



別に特別な事ではなくて、不動産会社なら当たり前の話でして・・・。

ただ毎日チェックしていると、物件勘みたいなものは確実に身に付くのは間違いなく、逆に1週間でもその行動をしなかったら(した事ないですが)、不安になってしまう(汗)。
お客様に説明する義務がありますので、この物件勘というのは常に養っていかないといけないと思っています。

【思いもよらぬ所からの相談】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/02/15 16:21


とある金融機関の人に、ご自身の不動産の相談をされました。お客様の手続きの合間だったので物件探しや購入にあたってのアドバイスみたいな感じをさせて頂いたのですが、「いつも対応を見ていてお客様を向いて仕事してるのが分かるから、相談してみたんです」って言われました。

こういうのもホントにうれしい



お客様の方を向いてやっていた事なんですけど、第3者が見て信頼してもらえるというのは仕事の自信にも励みにもなりますね。

誰が見ても、どこから見られても相談してみたいって思って頂ける仕事を心がけていきます。



話は変わりますが、東北でまた大きな地震がありましたね、今日は和歌山県でも震度4がありました。建物の耐震性能も日頃から気にかけてチェックしていく必要性を再認識させてくれます。



新築・中古と一戸建て・マンションと物件種別は違う事が多いのですが、お客様の資金計画の中で、自分でも納得できる物件をお客様におススメするのが前提です。契約するかどうかはその次の問題

ご入居されてからの生活をしっかりとイメージして取引していきますね。

【当社の毎日ルーティンご紹介】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/01/27 07:30


当社の仕事のスタンスを再度見直すと同時に、お客様にもお伝えしようかと思いまして、ブログ更新です。
当社の活動は色々と行っていますが、メインとなっている(ルーティン)のは、【ホームページ毎日更新・ブログ・チラシ】
当たり前って感じなんですけど、それぞれどんなスタンスで取り組んでいるのか?をご紹介します。



①ホームページ

毎日更新しています。新着物件の登録・価格変更・成約済み物件の削除、この3つですね。一番気を付けている事は【決して宣伝(紹介)だけではない】という事。物件の備考欄には私が感じたコメントや物件の注意事項、そして価格変更の経緯・ハザードマップ表示など、見て頂いたお客様が物件を出来るだけ判断しやすい様に発信しています。
詳細な事は個別に相談となりますけど、お客様がストレスを感じないって所を気にしながら運営しています



②ブログ
アメブロとホームページ内ブログ、と2つ運営しています。これは、私の考え方を知ってもらうのはもちろん、不動産や住宅を検討するにあたって気を付けてもらいたいポイントや業界の裏話など、お客様の参考になるような記事を書くように心がけています。



③チラシ
「チラシの効果が落ちてきた」って以前から言われていますが、地域密着で不動産業をしているならやっておかないといけない。効果というよりも、継続する事による認知ですね。
チラシでいうと、当社は配布しているチラシの半分以上は【売却を求めています】系のチラシ。これは純粋に売却を依頼して頂きたいのと、あと大きいのは「当社ホームページの会員様に売出し情報をダイレクトで発信したい」という気持ちですね。
この売りチラシというのも、本当に継続が大事なんですよ。ずーと配布していないと効果は出ませんので。



ザっと書きましたが、ルーティンとして毎日やっている内容と考え方はこんな感じになります。これから改良を重ねて変化していくと思いますが、【お客様のストレス解消の為に】これだけはブレずに運営していきます。

【ネットでの住宅ローン手続き】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/01/14 18:43


住宅ローンの審査って、銀行にもよりますが、ネットでやるパターンが増えてます。簡単審査とかじゃなくて、キチンとした事前審査や申込みの手続きですね。



で、事前審査の場合は銀行から発行された当社のID・パスワードで審査フォームに入って、お客様情報の入力と物件の資料関係などをアップロードして、送信。そうしたら早かったら翌日、通常でも3日以内には審査結果が返ってきます。



住宅ローンの本申込みの場合は、お客様宅に郵送された書類にID・パスワードが書いており、入力していってくださいって流れになるんですけど・・・・・やっぱり慣れてない書類とかもあるので、お客様は難しいと思うんです。という事で、書類関係はコチラで用意して、入力も手伝うのでほぼコチラで手続きをやっている形になります。



ネットでする意味あるんかなぁって正直感じる時も多い(汗)。銀行としては人手が少なくできる分、金利も安くできるって事なので、それに合わせていくべきなんでしょう。



今日もね、申込み手続きをしてたんですよ。そうしたらアップロードしないといけない書類があるのに、アップロードできる場所がないんですね。「?」って感じで色々と探したんですけど、やっぱり入力フォームのどこにもないんです。

仕方ないので銀行の担当者に「●●の書類って必要ないの?」って電話したら、「メールで送ってください」って言われました(汗)。

えーっ!ネットの意味ないやん。

銀行の方でやりますって言われました。



ん~、ネットでの住宅ローン手続きは慣れてはきたのですが、まだ空中にパンチしているような、書類はOKなのか分からないような・・・・・アナログ人間なんかな。

お客様に手間がかからない方向にいくんなら、いいかな。

【当社の特徴を生かして】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/01/03 08:48


今年の正月はいつも通り4時くらいには起きて、普段とあまりペースが変わらず過ごせています。なんだかいつ仕事が始まってもOKな感じ。
日中の時間がたっぷりあるので本を読んでますね、っていっても今日で休み4日目なので3冊だけですが・・・(汗)。明日から仕事初めだし最後にもう1冊読んでおきます。



昨日読んだ【ビジネスの未来 ~エコノミーにヒューマニティを取り戻す~】山口周著はなかなか面白かった。年末からふと思っていた事に内容がリンクしていたので、一気に読破できました。

・心は正しい目標を欠くと、偽りの目標にはけ口を向ける
・人間性に根ざして動く社会
・新たな成長を測る指標
・放っておく事のできない世の中の問題を見つけ、解決するというビジョン

とても書ききれないのですが色んなキーワードがありました。



今年新たに意識して取り組みたいのが、【賃貸と変わらない支払い額で、クオリティの高いリノベーション(リフォーム)を提案していく事】。新しい事ではないです、ただ意識して毎日の物件チェックをしていくと変化が出てくるはず。



よく売りに出ている、とりあえず的なリフォーム済み物件なんかじゃなく、もっと住空間を楽しんでもらえる家探し。コレは普通の不動産会社やリフォーム会社では難しい領域だと思うんです。



当社の特徴を有効に使ってもらえれば、希望をかなえられるお客様がいてるはず。

・設計や打合せは私がすべて行う
・工事は良い大工さんを紹介して直接発注してもらう

この2点でかなりコスト削減になります。
①設計コストを抑えられる
②なにより広告費がかかっていない
③現地で施工する人に直接依頼するので会社(組織)の利益がかからない



今年も地域の人の助けになって、つながりが広がっていければ大満足です。

【あけましておめでとうございます&抱負】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2021/01/02 08:48


あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
2021


年末まで結構忙しくさせて頂いておりましたが、あけましたね。年があけました。
急に寒くなってイッキにお正月という雰囲気にもなり、さぁ今年はどんな年になるのでしょうか。どんなお客様との出会いが待っているのか?楽しみです。そのためには努力と準備あるのみです。1日1日やり残した気持ちにならないように頑張っていきます。



アメブロの方でも書いたのですが、今年は【もっと個性の出た】会社でありたいと考えています。
「家を買う」っていう結果だけみたいな仕事はイケイケの不動産会社やノルマ再優先の大手にまかせてですね(笑)、お客様にとって【家を買う+好きな空間に住む】【家を買う過程を楽しむ】というようなもっと細かくフィットした仕事を続けていきます。



精神的な話になりますけど、物を買うっていう様な結果論的な時代ではないと思うんですね。今までの不動産業界はそういった感覚の営業マンがほとんどだったと思うんです。売れば終わり・・・それまでの過程はなし、結果だけ。



これからは個々の会社の個性やコンセプトで選ばれたり、結果までの過程を楽しんだり、また住んでからのイメージを打合せしたりと幅広い提案を求められる時代だと考えています。

それこそが私がやっていきたい事。お客様のお役に立てるように頑張っていきますので、よろしくお願い致します!

【年末のご挨拶】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2020/12/29 12:10


■■年末年始のお知らせ■■
12月29日~1月3日の間、お休みさせて頂きます。1月4日からは通常営業となっています。
お気軽にご相談・お問合せください。お待ちしております。


本年も大変お世話になりました。多くのお客様との出会いに感謝です、いいお客様とのお付き合いをさせて頂き、本当に有難かった1年でした。



【ぶっちゃけ情報発信】と自分では読んでいますが、ホームページのコメント欄に出来る限り本音を書いていまして、お客様に「めっちゃ参考になります。他のホームページやサイトの物件情報を見てもよく分からなかったので」と言われると、やってきて良かったと私も嬉しく感じます。

価格変更の経緯やハザードマップ表示・物件の住所表示など、購入を検討されているお客様にとって判断しやすい情報発信(=ストレスをなくしていく事)をモットーに運営しています。
来年はさらにパワーアップ出来るように工夫していきますので、今後ともお付き合いの程よろしくお願い致します。



あと、建築関係(新築間取り作成・建物全般の提案・リフォームやリノベーションの提案)も引き続き注力していきます。不動産と建築が一体になった【楽しい物件探し】が出来ますので、コチラの方もぜひご相談ください。



本年は有難うございました。コロナ禍など不透明な時代ですが、基本となる住まいの満足感を味わっていただける様に、来年もよろしくお願い致します。

【情報発信のキーワード】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2020/12/27 11:39


今年も残すところ、あと数日。多くのお客様と出会う事が出来て、感謝の1年。



いろんな所で言われていますけど、コロナの1年でした。茨木市で不動産仲介をしている分にはあまり影響はなかったので(月によっては例年より相談が多かった)、お客様の心境としてはどうだったんでしょう?



無意識にも【住まい】の事を考える機会になっていたのかな。。。それとは別に株価が上がって実体経済とは違う部分で不動産価格が影響受けてますので、その流れかもしれません。

まだまだ収まっていませので、来年も注意して仕事いく事には変わりありませんね。

 


あと今年は情報発信の仕方も自分の中でだいぶ方向性が決まってきた感じ。

●正直に
●お互いの納得感
●良い流れ

ってキーワードはずっと同じだけど、なんかね、確立していけそうな感覚があります。



来年はもっと工夫して、茨木市で物件を探している方に必ず目に付くホームページになっていきたい。

「アイ・ウィズ不動産のホームページにはなんて書いてるやろ?」
って必ずチェックして頂ける様に

「なんか違った目線でも提案してくれそう」
って興味を持って相談頂ける様に

コツコツとやっていきます。

 1 2 > 

ページの上部へ