ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  ホームページ奮闘中

「ホームページ奮闘中」の記事一覧(10件)

【物件へのアプローチ方法 ~見方~】
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2021/08/06 11:39

 

【不動産は物件ありき】って考えが業界では浸透しています。
もちろん物件があって検討できるから当たり前なんだけど、物件への考え方等の打合せを重視していない営業マンが非常に多いですね。



私としたら色々とお客さんと話をして、自分自身も納得できる物件を紹介したいので、物件ありきって考えじゃ物足りない。



ですので、ホームページを更新している目的は【会員登録して頂く人を増やしたい】から。
物件に問合せがあるのも嬉しいけど、会員登録して頂き、物件のコメント欄を読んで各物件へのアプローチ方法を知ってもらったりして、不動産への考え方を共有していけたらと考えています。



会員様には週に1回のメルマガも発信していて、そこでは少し掘り下げて、茨木市の不動産市況やピックアップ物件をお伝えできる場になっています。



これから暑い夏がしばらく続きますし、見学したい物件がなくても、全体を俯瞰して見るという打合せも有効になってくると思いますよ。

【感情で物件情報を見てる】
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2021/04/09 13:14


ホームページで物件情報を発信するにあたって、気をつけている事は【お客様と打合せしている感覚で】って事です。ネットで仕事をしていると「このデジタルの向こう側にはアナログ的な感情で判断している人がいる」って言われるじゃないですか。まさに同じような感覚。



不動産情報って、日当たり良好・南向き・4LDKとか在り来たりな内容が多いし、さらにホントかウソか(笑)分からないけど良い事ばかり書いている不動産会社ばかりだと思います。
良い事をアピールするのは大事なんだけど、明らかにデメリットな部分があれば先にお伝えしておく事も非常に重要だと思うんです。



問合せをして、現地まで行ってから知るって・・・・・お客様はもちろん売主様にとっても良くない。



私はホームページで物件情報を発信する時に気を付けているのは、良いと思う時はおススメするのはもちろん何か気を付けてもらいたいポイントがあれば出来るだけ書くようにしています。

・線路のそば、幹線道路沿い、道が狭いなどの物理的要因
・法律などの専門的な要因
・相場と照らし合わせた価格判断
・写真は多方面から(隠すような事はしない)

など、1次情報でお客様にある程度は判断してもらえる発信がだと思っています。



あんまり正直に書き過ぎると逆に売主様に嫌がられるかな?っていう不安もあったのですが・・・今となっては「正直に言ってくれそうなので、売却の相談をしました」と言ってもらえる事も増えてきました。
思いをくみ取って頂けて、本当に有難い。



という事で、このスタンスでの情報発信はこれからも変わりません。より楽しく見てもらえる様に工夫して、新しい発信にチャレンジしていきたいと考えています。

【時代は新しい情報発信の形かな】
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2020/12/22 10:53


年が明けてからの【発信スタイル】について色々と考えてます。大変有難い事に今年に入ってからホームページの閲覧・会員登録も一段階増えていってまして、「もっと突っ込んだサービスをしないとなぁ」と思っている状態。



当社ホームページの閲覧比率をみると圧倒的に会員様が見て頂いているんですね。これはリピートされているという事でして、ここにヒントがあるんじゃないかと考えています。



以前にも書いたかもしれませんが、ホームページの物件情報って私の中では[広告]として捉えていなくて、あくまで[物件の紹介]なんですね。紹介なんだから、お客様が判断しやすいように書かないといけない。そのために【私個人としてのコメント・注意事項・価格変更の経緯・ハザードマップ・写真アングルの多さ】など「お客さんが知りたいことはを書けているのか?」というのを頭において発信しています。



購入検討者の満足=売主様の満足に決まっていますので、売却をしようと思っている人にとってもかなりプラスに作用していくはずです。



ここから更に突っ込んだ情報発信にしようとなると思い切った形が必要かなと。自分の中でのキーワードはある程度固まっていってまして

・本屋でよくあるポップ紹介
・オンラインサロンに代表される閉じたネットワーク

を基本に改良をしていきたいと考えています。
例えば、当社ホームページの物件情報がすべて会員じゃないとみれなかったらどーですか?
そんな部分から検討していきますね。

会員情報ってものを利用して
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/11/06 09:44


お気づきの方も多いと思いますが


不動産会社のホームページには


会員情報ってものが多いです。


会員登録すると、詳細が見られます


ってシステム。コレなんですが



わざとやってるんじゃないんです。

(当社では)


できれば全てオープンな物件情報にしたい


(すくなくとも当社では)




なにが原因かといいますと


情報発信元の不動産会社


要は売主様から売却を依頼されてる会社が


広告不可ってしてるだけ。


売主様があまりオープンにしないでっ!


って言われてるケースもあるでしょうが


ほとんどが不動産会社が勝手にしてます。




ですので、会員情報にして


一般にオープンにせずに


会員さんだけが情報を見られます


と、そういうシステムにしてます。


今まで「なんだかなぁ・・・」って


そんな業界を不満に思ってましたが




最近ちょっと思いつきまして。


逆の発想を思いつきまして。


●会員情報

  ↓

●一般には見る事できない

  ↓

●情報がオープンではない

  ↓

●本音が書ける

  ↓

●物件情報の備考覧に私見を書いちゃえ

  ↓

●会員さんだけへの情報発信




やっぱりお客さんって


『実際この物件ってどーなん?』


っていう実際の部分を知りたい。


今までの不動産情報って


アピールばっかりだと思うんですよ。


いいですよ!こんな良いとこありますよ!って。


そんなわけないだろうと・・・汗


別に悪口を書きたいんじゃなくて


良い所も注意しないとアカン所も


あるいは私が個人的に感じる部分も


広告不可を利用して書こうと


そうしています。




正直書きにくい部分も出てきますが


それはもう個別にやっていくしかない。


って事でして


ここ数ヶ月は若干ですが


そんな情報発信になってます。


で、評判が結構いい!


うん、頑張りますね。

購入者視点の物件情報
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/10/26 13:31


各不動産会社のホームページでも


SUUMOみたいなポータルサイトでも


物件の写真って、全体像が分からないでしょ。




事例をあげるなら


・敷地の形が変形地→土地は写さない


・道路が狭い→これも道路は写さない


・線路が走っている→これも写さない


・ゴミ置場とかがある→これも写さない


・高低差がすごい→これも・・・・・


もう書くのシンドいっ(汗)




もう写さないばっかりですね。


問合せをしてもらう様にして


現地に行くまでは言わない


そんな不動産会社が多いです。


あとは駐車場がないとか。




それは売主さんの為なんかじゃない


と思いますけど、どうなんでしょう。


逆に悪い印象が残る気がします。




そんな不動産会社にはなりたくない。


なので、出来るだけ掲載しておきたい。


全体写真・部分写真・気になる部分


そして私自身のコメントも。


営業は営業なんですけど


コンサルティングの要素を


もっとアピールしていきたいですね。

ブログ運営について
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/10/19 00:00


不動産の事ではないのですが



ホームページ内にも



ブログを開設しましたので



2つを運営していってます。



なかなか大変・・・汗





アメブロの方では



この7年ほどの間に



2,000記事ほど書きましたからね。



我ながら よく書いたなと。





という事でせっかくの記事ですので



このホームページのブログへ



アメブロ記事を少しずつ



移転する作業をしています。



時間取られる作業なので



ホンマに少しずつですが。





このまま2つを運営するかのか?



ホームページに比重が行くのか?



流れのままに頑張ってみます。

会員登録のわけ
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/10/08 17:49


ホームページの会員情報について。




「なんで掲載してないの?」


「会員登録して欲しいからやろ」


って思われるかもですが


違いますよ、そうではないです。




私も出来るなら


全部オープンに掲載したい。


でも、情報元から


【広告不可】って言われるんです。


情報元っていうのは


売主さんから直接売却を


依頼されてる不動産会社。




なので、オープンに出来ず


特定のお客さんに当たる


会員登録して頂いた方だけが


見ることができる様に


しているだけなんです。




会員登録してる方なら


実感されてると思いますが


営業行為なんてしません。


あくまで会員登録により


情報をゆっくりと


すべて見て頂きたい。


そういったスタンスです。




逆に言いますと


売主さんの立場で見たら


【依頼した不動産会社では


普通に掲載してるのに


他社のホームページでは


会員情報になっている。】


これは広告不可になってる


可能性が大ですね。


ホームページ運営の考え方
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/09/08 09:26


ホームページ運営の考え方も書いておかねば。


まず大前提になる基本のコンセプトは


【茨木市中部・南部の物件情報を毎日更新】


新着物件の登録・価格変更・終了した物件の定期削除など


茨木市の物件の動きを掲載していってます。




「茨木市北部は?」って話なんですが


当社があるのは茨木市並木町で、位置的には茨木市南部。


なので 北部の物件から相談が始まるってことがほぼありません。


(ぶっちゃけ過ぎてるかな・・・)


相談している内に「北部の方はどーですか?」って流れで


ご紹介するケースがほとんど。


「だったら 掲載する物件は中部・南部にして、内容を濃くしよ」


って発想で、阪急南茨木・茨木市・総持寺。そしてJR茨木・総持寺を


エリアとする物件を掲載しています。




【物件情報の密度を濃くしたいので、情報はできるだけオープンに】


これがコンセプトの第2弾。


不動産会社って、情報を隠そうとするでしょ(汗)そんな時代でもないのに。


なので当社の物件詳細ページでは


・物件の住所もできるだけ表示

・価格変更については、その価格の経緯も記入

・物件写真もできるだけ色んな角度で(気になるポイントも含めて)

・あとは、備考欄に私が個人的に感じる物件のコメント


を発信していこうと考えています。


こんな感じで運営しています。




あと、お伝えしたい事は【会員情報・会員登録】について。


会員登録といっても、お客様の情報を登録して頂くのが目的ではないんです。


実は広告不可っていう物件情報が多いんですよ。


こういった物件はストレートに情報を掲載する訳にはいかないんです。


なので、物件詳細は見えないようにしておいて


「会員登録して頂いたお客様だけ(不特定多数ではなくなる)見られます」


という形にしてしております。


だから、会員登録したからって営業行為なんてありません。


ご心配なく、ごゆっくりとすべての物件情報をみてくださいね。



あっ ただ登録時に「メール配信希望」にチェックして頂けたら


週に1回、会員さんに発信しているメルマガが届きます。


メルマガの内容は、その1週間の新着物件・価格変更のまとめ


私独断の物件ピックアップとコメントになっております。




(ふぅ~)長々と書いてきましたが、こんな感じで運営しています。


「ぜひ会員登録してくださいね、そして長くお付き合いしましょう」


っていうのが本音(笑)


今後共、よろしくお願いいたします。

ホームページ内にもブログ始めました
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/09/07 12:40


タイトル通り、ホームページ内でもブログ始めました。


今までもアメブロで約6年以上ほぼ毎日書き続けてきましたが


せっかくなら自社ホームページにも記事を蓄積していきたい!


そんな思いが爆発し・・・新たにブログ開設。


アメブロで約2,000記事書いてきたので、それは継続しながら。


という事で ブログ2つを思い切って運営していきます。


なかなかの作業なので、毎日更新できるかどうかは不明ですが


頑張って書いていきたい。



このホームページ内のブログは、不動産・住宅業界のコアな内容


また茨木市の地元情報をメインにするつもり。


アメブロみたいに広く発信されない代わりに


ちょっとヘビーな、でも検討されている方にとっては有益な情報を


書いていけそうな気がしてます。


ちなみに当社にお問合せやご相談いただくお客さんは


8割以上はアメブロの記事もかなり読んで頂いてるお客さん。


そんな役に立つブログにしていきたいと考えてます。


では 今後とも宜しくお願い致します。

ホームページだけで伝えるのは・・・
カテゴリ:ホームページ奮闘中  / 投稿日付:2018/06/02 00:00


今年に入ってからのご契約を


振り返ってみて


土地なら、住宅の設計も


一戸建てならリノベーション


マンションでもリノベーション


と建築が絡む仲介が


非常に多いんですよ。



でも ホームページの情報は


物件の紹介ばかり・・・


何とも言えない感じっす。


なんか方法はないんかなぁ〜


もっとワクワクする


ホームページでの発信の仕方は。



会って話をしたお客さんや


ブログ読んで頂いてる方は


不動産仲介だけじゃないって


体感して頂けると思うのですが


ホームページだけで


より伝える為にはどうするか?


悩みますね。

ページの上部へ