ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  住宅・建築(リフォーム・新築の事)  >  個性がでるリノベ物件

個性がでるリノベ物件
カテゴリ:住宅・建築(リフォーム・新築の事)  / 投稿日付:2018/11/19 17:31


リノベーションがもっともっと


増えてくれば楽しい。




今は購入してリノベして


っていうのがメインですが


これからリノベがもっと増えてくれば


売却でもね、そりゃ楽しみ。


間取りだけじゃなくて


どんな雰囲気に仕上げてんだろうって。




こんなん言っちゃえばなんですが


マンションなんか下から上まで


同じ間取りでしょ。


新築一戸建ても大体似た感じ。


それが一軒一軒テイストが違えば


見る楽しさがあるわけです。


大量生産ではない個々の物件。


それに築年数だけでは


判断できない


個々の物件の雰囲気。


査定するのも楽しそうだ。




建築の知識も必要になるから


不動産業界もより専門性が


増していくでしょう。


いま不動産会社が売主の


リノベーション物件って


『コレはリノベか?』



っていう中途半端なものが


多いですからね。


お客さんの目がもっと肥えて


買い取り業者のレベルが


上がっていく事も期待できます。




不動産業界も企画物じゃなく


個性のある物件が出てくる


方向性になると思いますね。

ページトップへ