ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  住宅・建築(リフォーム・新築の事)  >  間取りの打合せは何回?

間取りの打合せは何回?
カテゴリ:住宅・建築(リフォーム・新築の事)  / 投稿日付:2018/05/10 00:00


間取りの打合せって




何回くらいで完了すると思います?




ハッキリ言いまして、正解はないです。





よく『間取りの打合せは3回までです。』




とか言う会社もあるみたいですが




経験上、3回位じゃ終わりませんよ・・・(汗)




もし終わるのなら




それはお客さんの要望がほとんどないか




もしくは(コッチの方が多いと思いますが)




打合せする担当の建築のヒキダシ



(知識・意欲)が少ない事。





一般的には、ご要望をヒアリングして




2回くらいでお客さんの希望に近い間取りは




ご提案できると思います。




ただ、それが正解かはまだ分からない。





それから雑談しーの



今の生活スタイルも確認しーの




細部の打合せを詰めていきーのをしてたら




完了するのに10回位は打合せしてますね。




その内に、ガラッと間取りが



変更するかもしれませんし




そうなったら10回じゃ物足りない。





私はそんな感じでお客さんと打合せしてます。




要は回数の問題ではない、密度の問題。




『打合せは●回まででお願いします。』




という様な会社は、まぁ密度は薄いですね。




どこまで上からモノ言うてんねん!って感じです。





ほとんどのお客さんは初めての経験なんですよね。




そんでもってそうそう何回も経験するものでもない。




住宅に関わる仕事をする人間は




・お客さんが腑に落ちるまで打合せする。




・自分自身も納得するまで考える




このスタンスを持ってないとアカンと思います。





効率?




そんなん考えてる位やったら、『企画住宅です』って




最初から説明するべき。




そっちの方がセーフです。

ページトップへ