ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  不動産の事  >  【本音の発信をしないとね】

【本音の発信をしないとね】
カテゴリ:不動産の事  / 投稿日付:2022/06/04 13:43


当社のホームページで一番喜んでいただいているのは【本音の内容だから】という部分だと思います。相談いただくお客様にもよく言われます。「ぶっちゃけコメントがいい!」「価格の経緯も書いているので分かりやすい」など。



地元が茨木市で50年位前からの街を肌で知っているので、昔の話なども交えながら、単純に相場だけではない【雰囲気】っていうのも正直にお話する様に心がけています



現在の不動産業界の営業とは真逆のスタイルでしょう。それが故に、1度に多くの物件をご紹介する事はないって状態にはなってしまう(涙)。

そりゃそうなるんです。「今日はこの3物件をご案内します!」って、お客さんの要望に合う物件がその時にいくつもないですから・・・・・。言い方は悪いですが、昔ながらの「数撃てば当たる」みたいな手法がこの業界ではまだまだ主流で、すぐに申込みさせようとする営業スタイルが多い証拠ですね。



【見学する前に物件の良い所・悪い所や注意点などを出来るだけ確認して、それらをクリアーした物件を見学したい】っていうのが今の時代だと思うんです。貴重な時間ですから、できるだけロスを省いていくのも、不動産担当の仕事。



この事って購入検討者だけじゃなくて、売却をお考えの人にも当てはまるんです。ちょっと売却については、システムの事も含めて説明する必要がありますので、またの機会に書いてみますね。

ページの上部へ