ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  不動産の事  >  お客様の思いと当社の思い

お客様の思いと当社の思い
カテゴリ:不動産の事  / 投稿日付:2018/11/15 12:38


お客さんが物件を探すとき


なにを重視するか?


まずはもちろん【物件】


当たり前すぎました・・・


それからは【不動産会社】とか。


まぁ大手さんが断然有利ですね。


知ってるってだけで


少なくともあまり疑いがない。




この点私らのような


地元の不動産会社っていうのは


初めにクリアーすべき壁があります。


これが結構ぶ厚い・・・


この壁をやぶって来て頂いたお客さんには


もうですね、リスペクト以外は思いつかない。


私もこの壁を薄くすべく


マメにホームページ更新したり


ブログで思いを発信したり


していってます。


ハウスメーカーに勤務してた時は


ほとんど意識してなかった(汗)


みなさん知って来られてるし


会社の説明とかした事ない。




あとは『ハウスメーカー出身で


設計もずっとやってたので


新築設計やリフォーム・リノベの


提案をどんどんやっていきたい!』


というアピールも必要かな。


だって、『物件の仲介だけじゃ


どの不動産会社も同じやろ!』


っていうイメージがあるでしょ。


(実際は同じじゃないんですけど)


なかなか言葉では伝えにくいので


得意な分野でアピールしたい。




それと話が少し変わりますが


よくポストに入ってる


【求めています 売却不動産】


っていうチラシ。


これポストに入ってるの


大手さんがほとんどでしょ。


これ地元の不動産会社に聞くと


『反響がないから撒かない』


ってほぼ100%答えます。




当社ではこの売り求むチラシを


茨木市南部・中部をメインに


かなりの数を撒いてます。


印刷機が事務所にありますが


メンテの業者が印刷数確認したら


度肝ぬかれてますもん(笑)


結果どうなんかといいますと


バンバン売却相談ある訳じゃないが


それなりに相談はある方かな。




正直売却の依頼を受けたいし


会員様とかに事前情報を送りたい。


新しいお客さんと出会える


キッカケにもなります。


反響がないから撒かない


とか言ってたらゼロですからね。




すごい手間はかかって


手間VS反響の戦いしたら


白旗ブンブン振ってるかも・・・


でもこれは勝ち負けちゃうし。


地域で不動産やってるなら


マストの業務だと思ってます。

ページトップへ