ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  日々のこと  >  【物件と国債と住宅ローンの金利】

【物件と国債と住宅ローンの金利】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2022/02/04 13:48


なんだか世界の政治・経済状況が慌ただしくなってきてますね、日本が相対的に静かなのがまだ救い。

気になるのは物価が少しずつですが上がりそうな気配を見せているところ…



今の状況でしたら一気に上がるのは難しいかと考えていますが、少しでも上がっていくなら注意するべきは金利



簡単に書くと、物価が上がると特にお金の流通を抑えるために金利を上げる流れになるから、長期金利上昇→住宅ローン金利が上がる可能性があります。

とはいえ変動金利がメチャクチャ低いから悩ましいっちゃ悩ましい(汗)。



今言えるのは「仕組みを説明して、しっかりと判断して納得してもらう」って事かと思います。

今まで引渡しさせて頂いたお客さんにもアナウンスしていくべきかもしれないなぁ…。正解は分からないけど、そろそろ10年国債の動きを気にしていく時期ですよって。

ページの上部へ