ホーム  >  不動産・住宅の舞台裏ブログ  >  日々のこと  >  【茨木市南部をパトロる】

【茨木市南部をパトロる】
カテゴリ:日々のこと  / 投稿日付:2018/10/12 15:13


人呼んで【パトロール】


それは事務所周辺のエリアを


『なにか動きはないかなぁ』って


観察しながら回ること。




厳密に言うと


人はそう読んでいません。


私が勝手にパトロールと


名付けてるだけ。




ということで本日も


パトロってきました。


わたくしが主にパトロるのは


並木町・玉瀬町・若園町・水尾・玉櫛


稲葉町・大池・そして園田町


事務所がある並木町を中心に


その周辺の街ですね。


んでもって、一番相談もあるエリア。




時間がある時にパトロるんですが


それがなかなか気付きがあるんです。


ここ解体されてるやん

(最近は地震・台風の件で特に多い)


まだ売れてへんやん

(売出し中の物件を見て)


結局不動産会社が買い取ったん・・・

(成約になった物件がまた売ってる時)

(古家付きやったのに、更地で旗が立ってる)


ここ、ずっと空家やねんなぁ

(雑草ものびてるし・・・)




1時間そこそこもあれば


結構見て回れます。


不動産は定点観測が一番大事。


エリアを見続けますよ。


ページトップへ